塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

【塾】勉強中に音楽を聞くことはいいことか、それとも悪いことか【家庭教師】

 


塾教育ランキング

 

こんにちは^^

 

勉強をしていると

どうしても集中力がなくなり、

あっちを見たり、

こっちを見たり、

ウロウロしてしまいますね。

 

そんなときに集中する方法に

「音楽を聞く」というのが

あります。

 

今回は、

音楽を聴くことがどうなのかを

私なりに書こうかと思います。

 

 

聞きながら作業する?

こう書くと、

それはダメだろ!

 

という印象が出てきます^^;

 

勉強の最中に音楽を聴く

 

これは、どうなのか。

f:id:maruhijukujoho:20170311200937j:plain

 

 

まあ、私の結論としては、

聞きながら作業できるなら

それでも構いません。

 

といったことです^^

 

 

音楽を聴くことがいいことなのか

聴くことが大切なのではありませんね^^

これは以前の記事で書いておりますが、

 

〇〇をすれば大丈夫!

 

そう考えているうちは、

厳しい言い方ですが、

何をしてもダメだと思います。

 

今回も、

音楽を聞けば集中できるはずだ!

 

そう思って聞いても

あまり効果は期待できないでしょう。

 

 

 

間違えてはいけないのは、

音楽を聴くことがダメだ!

ではないということです。

 

聞いて集中できるなら、

それで良し!です^^

 

あくまで、

勉強するうえで、

音楽をどうしたいのか

 

それがポイントなのです。

 

 

目的はそれぞれ

勉強をするために聴く

 

これでは漠然としすぎています。

 

勉強に取り掛かるに、

集中力を上げるために聞く。

 

これならわかります。

プロの選手も

こういった集中の仕方を

実戦されています。

f:id:maruhijukujoho:20170311201209p:plain

 

または、

勉強に疲れたから

少し休憩の意味を込めて

リラックスするために

音楽を聴く。

 

これも素晴らしいです^^

 

 

自分の勉強スタイルを探す

勉強スタイルというより

勉強を集中して取組む方法

とでも言えばいいのでしょうか?

 

どうすれば集中して取り掛かれるか。

長続きするか。

リラックスして勉強がはかどるか。

テンションを上げて始められるか。

 

様々な状況があります。

 

それをご自身で探すのが

一番だと思います。

 

そして、

一番いいと思う方法で取組んで、

思いっきり成果を出してください^^

 

 

音楽は手段。目的のために用いる

音楽を聴く、

これは、手段です。

 

〇〇するためにどうするか

f:id:maruhijukujoho:20170311201434j:plain

 

このどうするかの部分です。

 

そのため、目的がどうなのか

それで、その手段も大きく変わります。

 

 

 

この記事内では

勉強」がテーマなので、

勉強中に聞くことがどうなのか、

ということですが、

 

勉強をする目的は

何なのでしょうか???

 

学問として話をしなくても

 

受験で合格するため。

 

これでも、

今は全然問題ないかと思います。

f:id:maruhijukujoho:20160925080736j:plain

 

合格するためにどう勉強するのか

それを考えていきましょう。

 

そして、勉強するためには

どうすればいいのか

 

それを考えるのです。

 

音楽を聞いた方が

集中できるなら

聞けばいいのです^^

 

もし、

聞かないほうが集中できるなら

それがベストです。

 

そして、

やっぱり聞いた方がいいな・・・

と変わっても何も問題はないのです。

 

「お前、

前は聞かない派だったじゃないか」

 

そんなことを言われても

気にする必要はないのです。

 

聞くことが目的ではないからです。

 

そのときに勉強できる方法を

模索してください。

 

 

まとめ

勉強中に音楽を聴くかどうか。

 

結論としては、

どちらでもいい。です^^

 

大切なのは、

目的をはっきりさせること

です。

 

何をするための行動なのか

考えていきましょう^^

 

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

広告を非表示にする