読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

【塾】まずは成功者の真似をしよう!!成功への学ぶことは真似ること!!【家庭教師】

一般編 塾長編 講師編 保護者編 テクニック編

 


塾教育ランキング

 

こんにちは

 

人から何かを習う

それは、

そのことをできるようにしたいから

 

そうなんです^^

習ったからには

できるようにしたいですよね!

 

ということで、今回の話です^^

今回は真似です。

 

受け取り方によっては

「真似」はいいイメージでは

ないかもしれません

 

しかし、上達には必須なのです。

 

 

できる人

できる人とは、当然

そのことをこなして

成果を出せる人のことです^^

f:id:maruhijukujoho:20170309162445j:plain

 

では、

誰でも最初から

できるのでしょうか???

 

 

できないからどうするの?

できるならそれで良し!です^^

 

できないからできるようにする

 

では、

どうやってできるように

なるのでしょうか?^^

 

練習する、訓練する、特訓する

習う、聞く、見学する。

本を見る、動画を見る、

f:id:maruhijukujoho:20170309162606j:plain

 

いろんな方法で

できるようにしますね。

 

素晴らしいことです^^

 

 

もし、なれたら

ちょっと想像してほしいのですが、

もし、あなたが部活中に

オリンピック選手と

同じ能力が手に入ったら

どうでしょうか?

 

プロの選手でも構いません^^

 

その方達と

同じ動きができたら

どうでしょうか?^^

 

きっと、対戦相手は

度肝を抜かれるでしょう^^

 

「オイオイ、なんだよあの動き!?」

f:id:maruhijukujoho:20170309162713p:plain

 

なれたらいいですよね^^

 

このとき重要なのは、

見た目ではなく、中身です。

 

恰好が同じでも全然動けない

では意味がありませんね^^;

 

 

同じように動ければ

先ほど”同じように動ければ”

と言いましたよね。

 

ならば動きましょう!!

 

同じように動ければ

きっと似たような成果を

あげられると思いますよね^^

 

なので、

同じように動けるようになりましょう。

 

 

手っ取り早いのは

まずは、

同じ動きができればいいのです。

 

全く同じ動きをしてください。

スピート、タイミング、

その他諸々、

 

どうですか??

 

これができれば、

あなたもプロと

同じ成果が出せるでしょう^^!!

 

 

 

・・・ただ、

できますか?

 

 

 

いきなり、プロと同じ動きが

パッとできますか^^??

 

 

 

こうやって質問すると、

矛盾しますよね^^;

 

出来ないから相談したら、

できないことをしろとは!?

 

 

出来ないから練習する

話がやっと戻りましたね^^;

 

出来ないから練習するのです。

そして、その練習内容は、

以前の記事でも書きましたが、

しっかりとその成果が出る内容

でないといけません。

適当では意味がありません。

 

だから、

同じ動きができるような

トレーニングをします。

f:id:maruhijukujoho:20170309163308j:plain

 

腕立て、腹筋、ランニング

必要なものは何かを調べて

動けるようにします。

 

そして、準備しながら

形も取り入れます。

 

ものごとにはルールがあるので、

それに沿った動きや形が

できないといけません。

 

バスケは、ボールをもって

3歩以上歩いてはいけません。

 

これですね^^

 

 

まとめ

上手くなりたいならまず真似をする。

次回、もう少し説明します。

 

とりあえず、

真似をすることは

上達への近道です。

 

まずはコレだけ意識してください^^

次回に続きます。

 

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

広告を非表示にする