読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

【塾】情報は、収集・分析・発信の繰り返しで価値が増す!!学習における情報の大切さ【家庭教師】

 

 

こんにちは^^

 

雨が降ると花粉が落ち着くので

そのときは楽ですが、

次の日晴れるとなかなか厄介ですね。

 

今では、花粉症を抑える

最新の対策を低価格でしているので、

それなりに楽ですが、

 

対策をしない頃では、

やはり大変でした。

 

何事も情報です!!

 

ということで、

今回は情報!!

 

学習業界に限らず、いつの時代でも

情報がカギを握っているのです。

 

 

情報収集

講師の皆さんは

自然に集めているかもしれませんね。

 

集め方は様々ですが、

受験情報などが一番でしょう。

学校の試験範囲も情報収集ですね。

 

なにか変化、動きがあったときに

いち早くそれを捕まえて、

対応する。

f:id:maruhijukujoho:20170306155951j:plain

 

それにどこの塾、家庭教師も

命を燃やしています!!

※たぶん^^;・・・

 

 

集め方

今ではネットがあって当たりまえなので、

いろんなことをネットで調べられます。

 

しかし、

学校の先生からしっかり聞くのも

情報収集ですよね。

 

先生の授業での何気ない一言

それが試験に出ることも

あったりします。

 

だから、授業中は

しっかりと話を聞いておきましょう^^

 ⇒集中して授業を聞く方法

 

講師の方は、しっかりと

生徒から情報を集めておいてください^^

 

 

情報は分析しましょう

集めて終わりではありません。

 

集めた情報をもとに、

何をどうするのかを考えます。

そこが塾の差につながります。

 

いわゆる「テスト対策」というやつです。

 

受験対策ならどこでもやります。

過去の試験から、どんな感じで

問題が問われるのか。

何をどうすればいいのかを調べて

通常の授業に組み込んでいきます。

 

しかし、定期テスト対策は、

各学校の先生の授業内容を

確認するためのもの

 

学校の先生の話を聞かなければ

しっかりとした対策はできないのです。

 

〇〇先生のクセはこれ、

〇〇先生はこうした感じで出題する

〇〇先生は・・・

f:id:maruhijukujoho:20160925080851p:plain

 

たくさん分析してください。

その分析結果が

ものすごい財産になるのです。

 

 

分析したら教えます

分析して

わかったことまとめたことは

しっかりと生徒に伝えましょう。

 

そのままにしても、

いいことはありません。

 

情報は発信しましょう!

 

でも、適当はいけませんよ^^

 

 

 

そのため、

情報を発信してもいい内容なのか

それをチェックしなければいけません。

 

ここが重要ですね!!

 

この確認作業、まとめ作業に

どのくらい時間を割けるか。

 

しっかりといい情報を

発信していきましょう^^

f:id:maruhijukujoho:20170306160350j:plain

 

 

発信は続ける

これは、いろんあ工夫はありますが、

基本は「続けること」です。

 

いきなり塾などで

「〇〇はこうだから~~して・・・」

と言っても、

 

突然すぎると、

聞いている生徒は

( ゚д゚)ポカーン

としてしまいます^^;

 

『先生・・・どうしたの???』

 

 

 

なので、情報発信も

できないからやらない

ではなく、

 

できるまでやる。できてもやる。

 

その意気込みで続けましょう^^

 

あなたの情報が、

その塾での一番の価値

なるかもしれません!!

 

 

まとめ

学習業界における

情報について書きました^^

 

まあ、さわりだけということで、

いづれもっと詳しくかけたら

書こうかと思います^^

 

まずは、集めること。

そして、集めた情報を分析する。

分析したら発信する。

 

これを続けること。

 

基本はこのスタイルですので、

やってみてください^^

 

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。