読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

【塾】高学歴でなければ教えられない!?学習業における学歴と指導の関係とは【家庭教師】

 


塾教育 ブログランキングへ

 

こんにちは^^

 

春が近づいていますが、

まだまだ肌寒いです。

 

皆様風邪を引かないように

気を付けてください^^

 

 

 

さて、今回は、

講師時代に聞かれたことですが、

「学歴がないと指導をしてはいけないのか」

というものです^^

 

なので、学歴と指導の関係について

書いていきます^^

 

 

学歴とは

まあ、これは読んで字のごとく

学びの歴史ですね。

 

卒業した学校(中学、高校、大学など)が、

どこなのかを示すものです。

 

有名な高校や大学があると

『あっ、この人頭いいんだ・・・』

といった印象も持たれます。

 

f:id:maruhijukujoho:20170227203825p:plain

 

 

高学歴とは

厳密に〇〇から上が高学歴

といった線引きはありません

 

あくまで、偏差値の高い学校

と判断されれば高学歴です^^

 

 

学歴と指導の関係

よく、高学歴の人でないと

指導ができないのではないか?

と思われますが、

 

結論、

高校入試までは関係ない

そう思っています。

 

 

 

高校入試ならと言いましたが、

大学入試も努力次第で何とでもなります。

 

しかし、普段から書いていますが、

大学入試は、高校入試と比べると

難易度が比べ物になりません

 

生徒として受験する側であれば、

基本は同じなので、

後は量の問題ですが、

 

指導をする側となると

話は別だと思っています。

 

少し厳しい言い方ですが、

学歴以上の指導をするには

想像以上に努力と工夫が必要です。

f:id:maruhijukujoho:20170227204053p:plain

 

 

指導する

何かを指導をするには、

まず、指導員自身が

それをできないといけません。

 

いつも私が伝えていることですが、

 

わかるできる教える

というように段階があります。

 

さすがに、自分でできないものは

人には教えられないかと・・・^^;

 

逆に言えば、

できるようになれば

教えられるということです^^

f:id:maruhijukujoho:20160930235852j:plain

 

 

指導員もレベルが上がる

当然といえば当然ですね^^

 

指導をしていくと、

どうすればもっとうまく教えられるのか

などと考えるようになります。

 

そうしたアンテナを張っていれば

自然と自分の指導スタイルを

見直し修正、そしてまた見直し・・・

どんどんレベルが上がっていきます^^

 

 

まとめ

今回は、学歴と指導の関係について

さわりだけ紹介した形でした。

 ⇒合わせてこちらもご覧ください

 

次回、少し具体的にお伝えしていきます^^

学歴は本当に高いほうがいいのか?

家庭教師は有名大学生しかできないのか?

 

などなど、

私なりに調べた結果などを

踏まえていきますので、

おたのしみに^^

 

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

広告を非表示にする