塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

新学年の準備をしよう!!各学年の勝負どころを解説します

 


塾教育 ブログランキングへ

 

こんにちは^^

 

2月に入って受験生は、

最後の調整をしている時期でしょうか?

 

風邪を引かないように

気を付けてください!

 

そのほかの学年も、

次の学年に向けて

準備をしているかと思います^^

 

では、今回は

各新学年についてのことを

書こうかと思います^^

 

塾長さんや講師の方や、

保護者の方にお勧めです^^

 

 

中学1年生は世界が変わる

中学生になると、

小学生の時には無かった

部活動が出てきます。

 

普段からクラブチームに入っていれば、

あまり変わらないかもしれませんが、

そうでない生徒は、初めてですよね。

 

いろんな活動があり、

どれも青春ですね^^ 

 

さて、部活動は大きくわけて2種類で、

①運動部

②文化部

に分かれます。

 

これは、

運動をするか、しないか

でいいかと思います^^

   

体力が必要!?

運動部でも、文化部でも、

放課後に時間を使って活動します。

 

小学校より明らかに

時間的制約が増えます

 

さらに、学校の内容は

小学校よりレベルアップするため

頭も使います。

 

なので、

小学生のときよりも

長い時間、頭も体も使います。

 

しかし、

いくら中学生になったとはいえ、

身体はいきなり成長しません

 

そのため、

慣れるまでの期間がとても重要です。

 

慣れるまでのフォローが最初の目標

初めは「中学生になった」

という緊張感が働き、

何とかなるのですが、

 

だんだんと慣れ始め

勉強も難しくなり、

部活動も本格化してきます。

そこに、定期テストです^^;

 

 

 

なので、まずは、

体力がつくまでの期間は、

親御さんも塾の方も家庭教師の方も、

そのことを考慮してあげてください^^

 

慣れてしまえばこちらのものです!

 

 

中2は内容が濃い!

中学2年生は、

よく「中だるみの時期」と言われます。

 

中1を乗りきって、

部活もこなしてきたので

どうしてもそうなります^^;

 

なので、シャキッとさせます^^

※シャキッとしている生徒は大丈夫です 

 

なぜそうなるのか?といいますと、

勉強内容については、

中1と比べると非常に重たい内容が満載です。

 

例えば、英語

不定詞や比較などが出てくるかと思います。

 

数学

連立方程式、1次関数、証明など

 

理科

電気や天気など

 

社会

歴史などがわかりやすいですね。

戦国時代や中世ヨーロッパなど、

好きな人にはたまらない時代ばかりです^^;

 

中学1年での知識や計算を

応用した単元が増えてきます。

 

時間の使い方が決め手

以前に、

予習と復習の仕方をお伝えしました。

 ⇒短時間での予習復習法

 

勉強の内容が濃くなると同時に、

部活動も一気に勢いを増します

 

それは、中学3年生が引退して、

主役になるからです。

 

勉強と部活の両立を目指しましょう

 

 

中学3年生は?

今までの集大成でしょう^^

 

部活も勉強も今までの経験を

ここで発揮しましょう!!

 

時間管理が重要

時間管理は

いつでもどこでも重要ですが、

 

勉強部活学校活動など

全ての管理を

していかないればいけません。

 

スケジュールを見て、

いつまでに何を

どのくらいの量をこなすのか

 

そういった時間を管理していきます。

 

 

スケジュール管理

目標から考えて組み立てていきます。

 ⇒戦略を立てるには

 

人は目標がないと動けません^^;

そして、目標に向けて動くには、

そういった考え方が必要です。

 

 

 

自分で考えることが

できればいいですが、

 

なかなか中学生で

そこまでするのは難しいです^^;

 

そういった場合は、

先生や先輩の考え方を

見たり聞いたりして学びましょう^^

 

実際に、そういった経験をした

先輩の考え方を学ぶのは

本当に貴重な体験です。

 

そのため、

塾や家庭教師の方は

そういったことを

フォローしていきましょう^^

いろいろ説得していきましょう!

 ⇒先輩の考え方を直接学ぶ

 

 

まとめ

各学年について大まかに書きました^^;

 

大変だ~!

というような印象ばかりの

書き方でしたが、

 

心配はいりません^^

しっかりと対策すればいいのです。

 

確かに、何も対策せずに

行き当たりばったりだと、

 

どうしようもなくなり、

結果も見えてきます。

 

しかし、対策をすれば、

何も問題はないのです^^

 

しっかりと対策をして、

充実した新学年を謳歌しましょう^^

 

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

広告を非表示にする