塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

部活が大変で時間がない!!それでもテストの成績は上がる秘密とは!?

こんにちは(^^)

 

部活や習い事が遅くまであると、

そのあとの勉強は大変ですよね^^;

 

同じ部活でも、

なんでクラスのあいつは成績がいいんだ!

 

そんなことが当てはまったら

続きを見てください(*^_^*)

 

 

部活のあとは時間がない

学校で授業を受けて、そのあと部活(クラブ)

そして、塾や家庭教師。

 

結構いそがしいかと思います^^;

f:id:maruhijukujoho:20161002195430p:plain

 

今、この記事を書いているのは9月末なので、

暗くなるのは早いですが、

それでも、午後6時くらいまで

活動するところもあるはずです。

 

そのあと塾に行って、

塾から帰ったら、そのあと学校と塾の宿題をして、

お風呂に入って、予習復習・・・

 

学校から帰ってもやること満載なのです^^;

 

 

やること満載

塾や家庭教師の宿題があるだけでも

おそらく大変です。

 

そのうえに、

定期テスト対策受験勉強が重なると

もうアップアップになるのではないでしょうか?

f:id:maruhijukujoho:20161002195728j:plain

 

 

「それでも、やるんだ!」

と歯を食いしばって机に向かうも、

 

たくさんの問題、わからない単語、

意味不明な数式、歴史の年号、

理科の化学式に、国語の文章題

 

こういったものが降り注ぎ、

そのまま机の上でダウン・・・

 

気付けば〇時、

 

 

 

なんてことも多いかと

※私はそんな感じでした^^;

 

これらを、

時間内にこなさなければなりません。

 

 

家での勉強時間

部活でいそがしいとはどういうことか、

それは、時間がない、ということです。

 

家に帰ってから取り掛かる時間が少ない

 

とも言えます。

 

 

 

でも、実際そうだと思います^^;

 

学校が終わるのが午後6時として

そこから家に帰って晩御飯。

 

その日、塾がないなら、

7時半か8時に勉強スタート。

 

そこから何時間勉強できるでしょう

f:id:maruhijukujoho:20161002204133p:plain 

 

5時間勉強したら、

寝るのは夜の1時過ぎです^^;

 

しかし、

大学受験生でも、5時間連続では勉強できません。

集中力が持ちません^^;

 

 

 

そう考えると、

家での勉強時間はそんなに多くないのです。

 

 

時間があると・・・

じゃあ、たくさん時間があれば勉強するか、というと

そんなことはありません^^;

 

 

 

こんな場合、どうでしょう?

日曜日、雨で部活が中止の連絡が!

 

そんなとき、

「よし!これで思う存分勉強できるぞ!」

と、腕まくりして机に向かうでしょうか^^;

 

 

 

向かうなら、それはものすごいことです^^

 

しっかりと意識して、

自分をコントロールできています^^

 

 

 

ですが、多くは、

「よっしゃー、DVDでも見よっと♪」

「やったー、youtubeみるか(^^)」

f:id:maruhijukujoho:20161002204349p:plain 

と、勉強以外に時間を使うのではないでしょうか?

 

 

 

多くの人は、

自分からそういったことに時間を使わないのです。

 

 

時間の使い方で変わる

こう書くと、時間は使い方が大切なんだ、

と、わかるのですが、

 

時間をどう使うのか

これで本当に大きく変わります^^

 

 

 

「部活でいそがしくて時間がない」

そんな場合は、

時間をうまく使いましょう。

 

そうすると、時間があまり取れなくても

他のライバルより少ない時間で、

それ以上の成績を出したりできます^^

 

 

 

時間は1日24時間。

その中で、

学校にいる時間、部活をしている時間、

 

全員がほとんど同じ時間を使っています。

※多少は違ったりしますが

f:id:maruhijukujoho:20161002204545j:plain 

 

 

多くの生徒は、

部活のあとの時間をどうするか、と考えます。

 

しかし、できる人はそこが違うのです。

 

 

授業中こそがチャンス

みなさん、

学校の授業中、何をしていますか^^?

 

 

 

・・・当然、授業を受けて、

勉強ポイントなどを聞いているはずです^^;

※そうですよね^^;

 

 

 

そうなんです。

学校で、一度学習をしています。

 

それでも、

いざ宿題やテストになるとできません。

 

 

 

これは、

演習不足、もしくは忘れている

どちらかです。

 

 

 

人間、

聞いただけ見ただけでは、

できるようになりません^^

 

もちろん、

できないものをちょっとやったくらいでは、

当然できるようにはならないはずです^^;

 

 

 

家庭教師家での勉強

こういった習ったことの強化に使われます。

 

 

 

つまり、

習ったものがその場でできれば

塾に行く必要も、家庭教師を呼ぶ必要も、

 

なにもありません^^

 

眠い目をこすって

机にかじりつく必要もなくなります。

f:id:maruhijukujoho:20161002204842p:plain 

 

 

そうなんです^^

実は、学校の授業中でマスターしてしまえば、

時間に悩む必要がないのです^^

 

できる人は、

授業中をうまく使っているのです^^

 

 

できる人はどうするか

できる人は、授業中の時間をうまく使います^^

 

「そんなの頭の出来が違うんだよ!」

「そういった天才はもともと違うんだ!」

 

こんなことを思うかもしれません^^

 

お気持ちはよくわかります!

私も、クラスのできるヤツを見ては

「あいつは天才なんだ・・・」

と、そっぽ向いてました^^;

 

友達としては、よく学校で一緒でしたが、

そこで勉強のコツを聞けばよかったです^^;

 

 

 

その後、私もいろんな経験を経て、

たくさんの高学歴の人に、

勉強のコツを聞くことができたのですが、

 

なんと!!

ほとんどの人ある共通のことを言っているのです。

f:id:maruhijukujoho:20161002205434p:plain 

 

 

私は、彼ら(彼女ら)に聞きまくったのです。

なんでそんなに頭いいの?


聞いた人の学歴は、

 東大、京大、一橋、東工大

 旧帝大、国立医学部、お茶の水

 早稲田、慶応、上智、ICU、

 その他諸々・・・

そうそうたる大学ばかりです^^

当然、高校はその地区のトップ校ばかり


 

そんな彼らの回答を要約するとこうです。

 「僕は(私は)頭良くないですよ^^」

 「でも、良くないからこそ工夫はしました

 

 

 

その工夫こそ、授業の受け方だったのです^^

 

 

1回でできないなら・・・

1回で覚えられたら苦労しません。

覚えられないから、時間を使います。

 

学校の授業1回できるようになれば

そんなに楽なことはありません!

 

もう一度言います。

1回では難しいです。

 

もし、

学校の授業2回目ならどうでしょう?

 

 

 

当然1回目より、

すんなりと頭に入るはずです。

 

”授業中に覚えるために”

学校の授業を2回目にしておくのです。

 

そう、予習です。

予め(あらかじめ)学習しておくのです。

 

「なんだよ!そんなことかよ!」

と思うかもしれませんが、

 

初めて見ることと、

2回目に見ることは、

 

全然違います。

 

 

 

圧倒的に2回目のほうが記憶に残ります。

f:id:maruhijukujoho:20161002205631p:plain

 

それで、ほったらかすと、

やはり忘れるかもしれないので、

家で復習するのです。

 

 

 

塾や家庭教師で、

学校の内容を先取りしていると、

 

そういった理由で頭に定着しやすいので、

成績がいいのです。

 

これは、

塾だから、とか

家庭教師だから、などではありません。

 

いくら塾に行っても、

ただ受けているだけで、その内容を忘れてしまっては、

 

初めて学校の授業を受けるのと、

なにも変わりません^^

 

 

まとめ

時間がなくても成績が上がるコツ

それは、学校の授業を上手く使うこと

これです^^

 

学校の授業でできるようにすればいいのです^^

 

 

 

そのためにはどうすればいいのか。

 

それを考えて実践した人が、

できる人たち、高学歴の人たちです。

 

 

 

彼らは決して複雑なことをしているわけではありません。

「時間がない」

「でも、できるようにするには・・・」

と考えて工夫しているのです。

 

 

 

できるから頭がいい、ではなく

できるように工夫したから、頭がいい

 

なんですね^^

 

 

 

ぜひ、これを見て、

少しでも何かの参考になれば幸いです^^

 

一番いいのは、

そういった経験がある人たちに

直接聞くことですけどね^^

 

もし、直接聞きたい、興味がある、

そういった方はコチラをクリックしてください

 ⇒直接聞きたい!という人はコチラ

 

 

 

それでは、

ここまでご覧いただきありがとうございます


塾教育 ブログランキングへ

 

 

 

広告を非表示にする