塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

えっ?塾講師って、教えるだけでいいんでしょ?【講師編 基礎②】

こんにちは(^^)

 

前回、講師として指導できることが前提だ、ということを書きました。

 

 

 

今回は、講師として、少しディープな話をします。

※お金にもかかわる話です

 

 

手短にいきます

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

はっきり言いますが、

塾講師は時間外労働が多いです。

f:id:maruhijukujoho:20160727214842j:plain

というかほぼそれです。

 

授業をするために、

どこがポイントなのか、各単元ごとに調べたりします。

 

 学校別の定期テストではこう、入試傾向としてはこう、

 この単元は〇〇だから、ああでこうで・・・

 

その生徒が受けるたった数十分のために何時間も何日も割きます

 

 

 

当然です。

授業は、というか立てた計画は、常に不測の事態がつきものだからです。

 

 予定では「〇〇してから、アレしてコレして・・・」

 でも、実際には生徒が遅刻したり、

 予想以上の生徒のできに、先のことをやらざるを得なかったり

 逆に全然わかってもらえなかったり・・・

 

そういったことにも柔軟に対応できるように、

講師側に余裕を持たせないといけません。

 

 

もし、授業をその場で考えていると

何か起きたとき、それぞれを同時に考えなければいけません。

 

例えるなら、

料理をしながら絵を描く、といった感じでしょうか(^^;)

 

 

そんなイメージです。

 

確実に負担が大きいのでやめましょう。

例えできても、しないでください。

というか、できるならもっと質を高める努力をしましょう。

 

 

 

こういった教材研究に加えて、

生徒をフォローしていきます。

 

 あの生徒はこの前はこの成績だから〇〇して、

 この生徒は、・・・

 

 

授業をよりよくするために、

と言ってしまえばそれまでですが、

 

先生と生徒も、おなじ人間です。

そのため、人間関係がよくないとどうにもなりません。

 

お互いにどうしていくのか、どう付き合っていくのか

恋愛以上に神経を使います。

本当です。なめてかかると逆になめられます

 

そういったコミュニケーションをどうしていくのかまで考えます。

f:id:maruhijukujoho:20160727215511j:plain

 

 

あとは、当然事務作業があります。

 

 機密事項の管理、

 宿題の管理、

 なにを配布したか、

 何を聞いたか、

 いつまでにどんな宿題をどう出すのか、

 成績管理、

 テスト結果の管理・・・

 テストまでのスケジュール・・・

 

先生としてすべきことがまずあります。

そして、事務さんがいるなら変わってもらえますが、

お金の管理も当然します。

 

 事務さんやバイトの講師がいるならどうするか。

 自分が塾長兼講師ならどうするか。

 

状況によってやることが変わります。

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。

今、ざっと挙げましたが、ぶっちゃけ大変です。

f:id:maruhijukujoho:20160727215644j:plain

 

 

塾講師として就職している方も、

アルバイトとしての方もそうですが、

 

時間給にすると、すごい数字がでます(^^;)

 

 

その数字だけで言うなら確実に「ブラック」に該当します。

 

ですが、それはどの仕事でも同じです。

なので、単純な時間計算で、「時給が低いからブラック」

とレッテルを張るのは辞めましょう。

 

 

 

もう一度言います。

塾講師は、時間外労働ばかりです。

 

もし、ブラック企業、ブラックバイトと思ったら、

時間給計算ではなく、接している人間に注目することをお勧めします

 

だいたい「ブラック」と言われるところは、

人間関係がうまくいきません。

 

人間関係なので、コミュニケーションです。

うまく付き合えないならどうするかを考えてください。

 

そして、それが唯一の解決策だと思います。

 

くれぐれも「ブラックだから手を抜く」のはしないでください。

 

 

 

最後に、もう一度

 

塾講師をするなら、時間外労働も視野に入れましょう。

そして、人間関係をうまくすることを考えましょう。

 

 

 

ちょっと、ディープな内容でしたが、

かなり重要な内容です。

 

講師として、そして塾運営をする上での重要な基礎となりますので

ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

 

 

生意気な内容になってしまいましたが、

今後もよろしくお願いします。

 

どうもありがとうございました。


塾教育 ブログランキングへ

広告を非表示にする