読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

なぜ?成績が上がる秘密をわかりやすく解説


塾教育 ブログランキングへ

 

こんにちは(^^)

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

 

いろんな学習方法が世の中にあふれているので、塾選びも目移りしてしまいますよね(^^)

そんな中で、どの塾がいいかな?って思ったとき、当ブログが少しでも役に立てばと思って記事を書いています。

 f:id:maruhijukujoho:20160724170218j:plain

 

前回、学習方法を5種類紹介しました。

そこで、ひとつ疑問を投げかけました。

 

 

「なぜ塾や教材で成績が上がるのですか?」

 

 

この表現だと、誤解を招くのですが、勉強していると多少なりと成績は上がります。その方法が塾であっても、教材であってもです。

 

どちらにしても「成績が上がる」ならその原因があります。

そのツボをおさえていけば、成績を上げるのに必要なことがなにかわかります(^^)

 

 

では、行きます!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

まず、塾でも、学校でも、家でも、勉強するときにすることは

「問題を見て、ノートに答えを書いて、解答を見て〇付けをする。」

f:id:maruhijukujoho:20160724170459j:plain

 

こんな流れではないでしょうか?

学校の先生なのか、塾の先生なのか、自分でするのかはありますが、気づいてほしいのは、全部自分で問題を解いています

 

 

「あたりまえでしょ!!??」 と、

 

 

怒られそうですね(;・∀・) 

そうなんです。その当たり前の「自分で学習する」ということがポイントです。いかに自学をさせるかがポイントなんです。

 

 

 

もう一度言います。

自分で勉強するこれをさせればいいのです。自学させるのがポイントです(^^)

 

 

コレ↑、本当にポイントです。

 

生徒として通わせるにしても、塾講師として教えるにしても、塾長として塾を運営するにしても、このポイントをしっかりと肝に銘じてください。

 

これは、先にもあるように、当たりまえなことなんです。ですが、その当たりまえ過ぎる事実がだんだんと見えなくなり、手段とか方法にばかり目がいってしまいます。

 

 わからないところは現役大学生が教えてくれる!

 〇〇高校に〇人合格させた塾の講師が直々に・・・

 学校の授業を先取りして、定期テストに・・・

 面白く、そして厳しい兄貴的存在の講師〇〇・・・

 熱血講師指導の・・・

 難関大学〇〇人合格させた本物の・・・

 パソコン授業と生授業のダブル・・・

 今話題のe-ラーニングで・・・

 

全部素晴らしいです。全部いいです。全部最高です(^^)

だから悩むのですが、もう一度我に返りましょう。

そういった謳い文句は、(ほぼ)全部「自学」の手伝いです。最終的に生徒が自分で勉強できればいいのです。

 

 

 

「なぜ成績が上がるのか?」その理由を今一度言います。

 →自分で勉強して、できるようになったから です。

 f:id:maruhijukujoho:20160724171307j:plain

塾の講師がいくらできるようになっても、本人ができなければ意味がありません。

学校の先生が、塾の先生が、予備校の先生が、親が、親戚が、先輩が、兄弟が、

試験本番に替え玉で入試問題を解いてくれますか?

 

 

 

あり得ませんね(^^)

 

結局、自分で解かなければいけません。

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

なので、選ぶときに注意することは、

「これで、自学ができるようになるのかどうか」

 

どういった手段があるのかをいろいろと調べてみてください(^^)

 

 

そういった手段が、生徒のモチベーションや、講師としての自覚、塾運営での大切なこと、などにつながります。

 

 

最後にもう一度言います。

目的達成するために自分が何をするのか

その手伝いをしてくれるところが、いい塾ではないでしょうか(^^)

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます♪

また、よろしくお願いします(^^)


塾教育 ブログランキングへ 

広告を非表示にする