読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾が勉強と将来についての架け橋となる、そんなブログ

塾選びで迷ったとき、数多くの塾の中から”これ!”と決められるようなきっかけになればいいかと思っています

地域を選ばない家庭教師Netty、時代を味方につけた指導方法

家庭教師とは

自宅に講師を招き、

1:1で指導してもらえるものです。

f:id:maruhijukujoho:20160721150653j:plain

実際、

私も生徒としても、講師としても

経験がありますが、

 

やはり、値段の部分を除けば

かなりいいシステムだと思います。

 

 

 

集団授業や個別指導などの

メリットやデメリットは、

こちらで書かせてもらっています^^

 

 

 

直接足を運んでもらうので、

距離がネックにもなったりしますね。

 

なので、どうしても

地方の子供には、

 

東大や京大生といった難関国立大学生から

教わるのが難しくなります。

 

今では交通の便が良くなっているので

来てもらうことは可能ですが、

 

そうなると交通費バカになりませんね^^;

f:id:maruhijukujoho:20170128213913p:plain

 

交通費は抑えたい。

でも、東大生に指導してもらいたい。

 

そういった悩みを解消するにはどうするか???

 

 

 

それは、

ネットを使うこと!!

です。

 

 

 

今では、就活でも地方にいる学生と企業が

Skypeなどのネットを利用することもあります。

 

 

 

しかし、Skypeだと、

顔のみが移り、手元が見えません。

 

つまり、指導するときに

テキストを使った解説ができないのです。

 

 

 

そういった悩みも一気に解決できる方法が

あったら、それに越したことはありません^^

 

 

 

それが、こちら

 ⇒インターネット家庭教師Netty

 

 

インターネットを利用する

指導はどうしても対面式!

 

こういった考えはありますし、

よくわかります。

 

 

 

実際、人間というのは、

人の影響を強く受けるものです。

 

スーパーなどで、

試食コーナーがあるのは

そういったことを利用しているのです。

 

 

 

しかし、ネットで画面越し、とは言え、

画面の向こうにいる相手は生の人間です。

 

ドラマやテレビなどの影響で、

その主演者の恰好が流行り、

 

そういった服装が売れ出すこともあります^^

 

そのため、

しっかりと先生と生徒の関係ができていれば

何も問題はありません^^

 

 

家庭教師のポイント

ここで、家庭教師のポイント

とでも言えばいいのでしょうか。

 

大切なことをお伝えします。

 

 

 

それは、

その先生の考え方です。

 

 

 

あくまで、勉強をできるよう。

これが目的かと思います。

 

 

 

勉強というと、

かなり広い意味になり、

難しいですが、

 

小中学生の勉強といえば、

やはり、学校の成績です。

 

 

 

成績を上げる方法を聞いて

できるようになればいいですが、

 

それだけだと勿体ありません^^

 

 

 

せっかくなので、

学校の先生でも、親でもない、

 

別の大人に触れる機会があるなら、

そこで聞いてしまいましょう^^

 

 

 

いろんなことが聞けるかと思います^^

 

学校生活や、その地域のこと

高校時代受験のときの気持ちなど。

 

 

 

そういったことをしていくと、

先生と生徒との間には、

自ずと信頼関係も出てくるはずです。

 

 

 

そういった信頼がある先生なんて、

素敵ですよね^^

 

 

 

時代を利用した家庭教師がこちらから確認できます。

一度ご覧ください^^

 

 

 

 

広告を非表示にする